つくば・茨城のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 茨城 >
  3. 出張データ復旧

茨城出張サーバーデータ復旧サービス

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

出張データ復旧 Q&A

Q01.機密情報が入っており、郵送や持ち込みができません。

今回故障した機器には、社内の重要な情報、機密情報が入っており、社外に持ち出すことができません。出張しての、診断、データ復旧は行えますか?

A.出張しての診断、データ復旧を行っています。

当社ではデータ復旧機材を完備した出張専用車を全国に備えています。機器の持ち出しができない場合は出張しお客様の元でデータ復旧いたします。今まで北海道から沖縄まで各地域での出張データ復旧の実績がございます。日本全国どこへでも出張致します。

Q02.機密保持契約書(NDA)の発行は可能ですか。

機密情報が入ったデータの復旧を依頼したいと思っています。復旧作業に入る前に、機密情報保持契約書(NDA)を取り交わした上で作業を行っていただく事はできますか。

A.機密保持契約書を持参して伺うことが可能です。

機密保持契約書を弊社より持参し、データ復旧作業の前に契約の取り交わしを実施してからデータ復旧を行うことが可能です。弊社は、プライバシーマーク、ISMS取得企業ですので、情報管理は特に徹底して行っております。安心してデータ復旧をお任せ下さい。

Q03.土日祝・夜間でも出張していただけますか。

週末や夜間に機器が壊れてしまい、早急にデータが必要です。土日、祝日や夜間でも出張してデータ復旧ができますか

A.土日祝・夜間でも出張してデータ復旧が可能です。

弊社は、365日、24時間データ復旧の受付を行っており、土日、祝日、夜間でも出張データ復旧を実施しております。(交通機関等の関係で翌日以降の対応とさせていただく場合もあります)まず、お電話にてお困りの症状をお聞かせください。最良、最速の方法にてデータ復旧させて頂きます。

Q04.出張担当者の氏名などを事前にお知らせください。

社内規定により、社屋に入られる方全員の事前の登録が必要です。出張者の所属、氏名などを事前に教えていただけますか。

A.出張担当者の氏名をお知らせできます。

当社のデータ復旧スタッフはすべて自社スタッフです。他社からの出向者や、外注業者による出張データ復旧は一切おこなっておりません。したがって、出張者の所属や氏名について事前に申請した上で出張データ復旧を行うことが可能です。安心してご依頼ください。

Q05.Windows以外のOSも出張データ復旧できますか?

LinuxやMacなどのWindows以外のOSで運用している機器を、出張でデータ復旧することはできますか。

A.LinuxやMacなどのOSも対応可能です。

弊社は、Windowsに限らず、LinuxやMACなどのOS、さらには防犯カメラ、各種機器などの特殊なハードディスクからの出張データ復旧の実績も多数ございます。お客様がお困りの機器、症状をお電話にてお知らせください。復旧の可能性などをご説明いたします。

ページ上部へ戻る

復旧して欲しいのに持ち出せない!出張対応でのデータ復旧に成功!

お客様情報 茨城県つくば市・法人様
機器情報
機器 Buffalo製 LinkStation
型番 LS-WX1.0TL/R1
容量 500GBx2
機器・その他 OS:XP
Raid構成:RAID1
HDD:2枚
作業時間
診断・調査 1時間 復旧時間 24時間
データ復旧作業
機器の症状

業務データの保存サーバとしてネットワーク対応のLinkStationを使用していました。
しかし先日から機器がマイコンピュータに表示されず、ユーティリティソフトからも確認出来ない状態となってしまい、データにアクセスできなくなってしまいました。

診断結果・
異常個所

LS-WX1.0TL内のハードディスクに何かしらの物理障害が起こったと思われます。
診断の結果、2台のハードディスクの両方に障害が発生していることを確認しました。

作業結果
データ復旧の結果

LinkStation(LS-WX1.0TL/R1)より95%以上のデータ復旧に成功しました!!

作業内容

ハードディスク内に不良セクタがあり、データが正常に読み込めないため、正常なHDDに磁気情報の完全転写を行いました。
その後、転写したHDDから専用のツールを用いることでデータを取得いたしました。

お客様の声 社内規定により、持ち出す事が出来なかったため、出張対応をしてもらって、すごく助かりました。
復旧技術担当より

復旧作業では、LS-WX1.0TL/R1のHDDの磁気情報を別の正常なHDDに完全転写をすることで、無事に必要データの取得をすることが出来ました。
今回は内蔵されていたハードディスクが2台ともダメージを負っていましたので、より障害度の軽いハードディスクを使用することで復旧に成功しました。

急に認識がしないなどの症状が起きた場合、USBケーブルの抜き差しするなどの行為をして無理やり確認されますと、症状が悪化することがあります。
そのため、何かトラブルが起きましたら、ご自分で作業をされる前にデータ復旧のプロであるリプラスにご相談下さい!
無料診断でお客様の大切なデータを復旧可能かお調べします!!

最後に、弊社リプラスでは【TENMA】というオンラインストレージを展開しており、データ復旧だけではなく、データをお守りするまでおこなっております。
何かデータの事でお困りなことがございましたら、お気軽にご相談ください。

茨城のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

茨城の特急データ復旧HOME